島村楽器 イオンモール利府店 シマブロ

島村楽器 イオンモール利府店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

アコギ担当今田によるコンタブログ vol.1

f:id:shima_c_rifu:20171006162747j:plain    
シマブロをご覧のすべての方々こんにちは!
昨晩、自分のギターを棚に思いっきりぶつけてガン萎え中の今田です。

ギターメーカーの事をもっとしりたい!詳しくなりたい!そんな方にお届けしたい。
という事で…

今回は記念すべき一回目という事で、わが島村楽器オリジナルブランドのHIS…













f:id:shima_c_rifu:20171006123307j:plain




...ではなく世界で最も有名なギターメーカーの代表作、Gibson J-45 STANDARDをご紹介します。


J-45とは

1930年代、スタンダード化しているドレッドノートに対抗し、Gibsonは1934年からJ(ジャンボ)シリーズを生産します。J-45は1942年に発売が開始されてから常に大ヒットのギターで、肩が張っているように見えるドレッドノートに対して、J-45はなで肩のようなスタイルになっており「ラウンドショルダー」と言われます。1954年にはこれにマグネットピックアップをマウントした「J-160E」が発表され、ジョン・レノン氏(ザ・ビートルズ)が愛用した事で人気を博しました。




J-45と言えばラウンドショルダーボディにビンテージサンバーストカラーが定番ですね。
コチラは2017年モデルのJ-45。時代と共に仕様が変わっていき現在のスタンダードへ...。

シトカスプルーストップ マホガニーサイドバック

f:id:shima_c_rifu:20171006122544j:plain
シトカスプルースは輪郭のハッキリとした音がバランス良く出る感じです。
マホガニーは中音域が強く、少し柔らかく温かみのある音がします。

ローズウッド指板

f:id:shima_c_rifu:20171006122643j:plain
最も指板材で多く使われてる木材。優しい印象の音がする。

ピックアップ

f:id:shima_c_rifu:20171006122536j:plain
現在はデフォルトで「L.R.バッグス エレメントVTC」が搭載。
なんとピックアップ単体で¥30,000ぐらいしちゃいます…。

f:id:shima_c_rifu:20171006122532j:plain
ピックガードはぷっくりとしていて、どこかかわいらしい印象。

f:id:shima_c_rifu:20171006122530j:plain
シンプルなヘッド
グローバーペグ仕様で引き締まりのある低温が魅力です。


J-45は荒々しく、演奏者次第で0にも100にもなるギターというイメージでしたが
思ってたより弾きやすいし使いやすい!

ネックも太いイメージでしたが、指板エッジが丸め込まれており程よいグリップ感がありとても握りやすい。
高も高過ぎず、ピックでコードストロークもフィンガーで優しくも弾きやすい。
エレキから持ち替えてもストレスをあまり感じずに引くことが出来ると思います!

ピックアップも搭載されているから即戦力にもなるので
これから一緒に人生を共にする一本としてもお勧めです!!

いかがでしたでしょうか!
アコギ担当今田によるコンタブログは不定期で更新致します。
気になる方もそうでない方もまた見に来てください!!

お問い合わせ

店舗名 島村楽器イオンモール利府店
電話番号 022-349-1876

お気軽にお問い合わせください。

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.