島村楽器 イオンモール利府店 シマブロ

島村楽器 イオンモール利府店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

5/28, 6/18 HOTLINE 2006 レポート!

今回のレポートは5月28日、6月18日に行われた2回の店ライブを一挙公開です!!

5月28日、HOTLINE店ライブ4回目

毎回盛り上がりを見せている利府店ライブオーディション。

HOTLINE店ライブオーディション Vol.2」には今回6組のバンドが参加してくれました!

この日も会場には沢山のオーディエンスがつめかけ、熱気に満ち溢れたライブとなりました。

トップバッターは全員塩釜高校に通う男の子5人組。

ダイビング・セカンド・フロアー

ダイビング・セカンド・フロアー

演奏よりMCに力を入れてました(笑)

バンド名の由来を話した瞬間、会場がどよめく場面も…

ブルーハーツのコピーを力強く演奏してくれました!

2番目は、古川黎明高に通う女の子バンド

DOLCE

DOLCE

演奏もルックスも◎の彼女達へ、会場にいた男の子達からの歓声が凄かったです!

3番目に登場は…

クリーピーパウロ

クリーピーパウロ

独特の世界観でオリジナリティー溢れる3人組。

一瞬にして会場をクリーピーパウロの世界に変えちゃうところはサスガ!

4番目は

SHELTERS

SHELTERS

ジャパニーズ初期パンクをリスペクトする彼らの演奏は圧巻!

疾走感にあふれる演奏は最高でした!

熱いメッセージのオリジナル曲は必見、必聴です!

5番目は

ドリームキッズ

ドリームキッズ

全員10代で、まとまりのある演奏。

ロディアスなオリジナル曲で、ファンが急増中!

今後の彼らに注目です。

トリは塩釜女子高に通う、

apple jam

apple jam

この日が2回目のライブとは思えない演奏を披露してくれました!


そして6バンドの演奏終了後に行った人気投票で、見事にベストオーディエンス賞に輝いたのは「apple jam

受賞後、メンバーへのインタビューは全員嬉しそうでした。

しかし投票は接戦…

各バンドのレベルが高かった今回のライブオーディションでした!!


6月18日、HOTLINE店ライブ5回目

今回は弾き語りオンリーということで、個性溢れる6アーティストが、熱い演奏を聞かせてくれました。

いつもオールスタンディングのHOTLINEライブオーディションですが、この日はお客さんに座って見て頂き、アットホームな感じのイベントになりました。

この日のトップバッターは

MATAEMONとゲルちゃん

MATAEMONとゲルちゃん

Vo.ギターの荒木さんと、カホンのゲルちゃんの2人組の演奏はスゴイの一言。

メッセージ色の強い曲で会場を盛り上げていました。

しっかり会社の宣伝もしていました(笑)

2番目は

千葉貴史」さん

千葉貴史

3年連続、HOTLINEにチャレンジしてくれた彼。

いつも以上に汗だくで歌う姿が印象的でした。

3番目は

風化現象

風化現象

この日唯一の紅一点!

甘い歌声とは裏腹に、ドキッとくる歌詞が印象的でした。

ストリート界のカリスマらしい独特のステージでした。

4番目は

茂泉 実」さん

茂泉 実

昨年は弾き語りで登場でしたが、今回はギター1本でチャレンジしてくれました。

選曲も「カノン」と「天空の城ラピュタ」とセンス抜群!

しっかり、ギターで「自分」を表現していました。

5番目は

いとうよしろう」さん

いとうよしろう

オリジナル曲2曲で挑んでくれました。

途中、ギターのが切れるハプニングもありましたが、しっかり歌いきる姿が印象的でした。

そしてトリは

ハガ マコト」さん

ハガ マコト

おととし、HOTLINEジャパンファイナルにて準優勝した「ペイジ」のボーカリストがソロで挑戦。

貫禄ある演奏、歌声は会場全員が見入っていました。

ソロとしてもジャパンファイナルを狙いたいと抱負を語ってくれました!

要チェックですね!


この日のオーディエンス賞は「ハガマコト」さんが受賞

ぶっち切りの得票数での受賞に嬉しそうでした!


毎回、ドラマが生まれる利府店ライブオーディション。

今後も続きますので、よろしくお願いします!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.