島村楽器 イオンモール利府店 シマブロ

島村楽器 イオンモール利府店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

10/21(土)カワイの新しい電子ピアノ「CA9800GP体験会」のご報告です。

皆様こんにちは!利府店、電子ピアノ担当の三浦(みうら)です。
今回は、去る10/21に開催したイベントの模様をお伝えします!

f:id:shima_c_rifu:20171024163929j:plain
10/20(金)島村楽器とカワイのコラボレーションモデル最新作「CA9800GP」が発売となりました。触った瞬間から他とは明らかに違う、この電子ピアノの素晴らしさを伝えるべく、緊張気味の担当がイベントを行いました!
f:id:shima_c_rifu:20171024164854j:plain
まずは、音色を聴いていただきます。曲はドビュッシーの「月の光」
ミスタッチはご愛敬ですよ。。
f:id:shima_c_rifu:20171024164937j:plain
なんと!この電子ピアノにはなんと響板スピーカーがついてます!
f:id:shima_c_rifu:20171024165108j:plain
操作はタッチパネルになりました!鍵盤は弾き心地なめらかな木製鍵盤でして。。などなど、熱く語る担当。
f:id:shima_c_rifu:20171024165257j:plain
いらっしゃったお客様にも弾き心地を体感いただきました。
f:id:shima_c_rifu:20171024165600j:plain
終始、顔が引きつっている私ですが無事イベントは終了です。

お客様にも「音色がやわらくてとてもいい!」「本格的な演奏にぴったり」などお声をたくさんいただきました!
あれ、私の演奏が良かったのかな。などと錯覚する程お褒めの言葉を頂きましたがCA9800GPの魅力をお伝えできたということで、イベントは成功でした!

ご来店くださった皆様、お忙しい中本当にありがとうございます!
ぜひまた、第二弾も。。あるかな?

よろしくお願い致します!

www.shimamura.co.jp

ビギナーズ倶楽部セミナー 11月・12月の開催スケジュール

f:id:shimamura-music:20150320122210j:plain
ビギナーズ倶楽部セミナーでは、ギター、ベースを始めた方にピッタリの様々な内容のセミナーを無料で実施しています。
全てのセミナーへのご参加や、気になるセミナーだけに参加するのもOK!皆さんのペースでぜひ参加してください!

イオンモール利府店ビギナーズ倶楽部セミナー開催スケジュール

開催日 時間 開催内容
11月18日(土) 17:00~18:00 『ギターに慣れよう!音出しの基本編』
11月19日(日) 17:00~18:00 女子限定!ビギナーズ倶楽部
12月9日(土) 17:00~18:00 『ギターに慣れよう!音出しの基本編』
12月17日(日) 17:00~18:00 女子限定ビギナーズ倶楽部

参加について

  • ※お電話、店頭にてご予約下さい。
  • ※参加費は無料です。
  • ビギナーズ倶楽部へのご入会がお済みでない方は、セミナー参加前にご入会頂きます。(無料)。
  • アコースティックギター/エレキベースビギナーの方もご参加いただけます。
  • ※各店により、実施スケジュールが異なります。
  • ※ご不明点は店舗スタッフまでお気軽にお問い合わせください。

各セミナーの主な内容

『ギターに慣れよう!音出しの基本編』

f:id:shimamura-music:20150320122301j:plain
必ず覚えておきたい基本を、一緒に覚えましょう!

  • ギターの持ち方・構え方
  • ピックの持ち方
  • チューニングのコツを覚えよう
  • アンプの使い方を覚えよう
  • ドレミを覚えよう
  • パワーコードを弾いてみよう

『「F」を攻略!コード演奏基本マスター編』

f:id:shimamura-music:20150320122346j:plain
最初の難関、バレーコードのFを一緒に弾けるようになりましょう!

  • 基本コード(C/G)の押さえ方・押さえるコツを覚えよう
  • バレーコード(F)の押さえ方・簡単に音を出すコツを覚えよう
  • コードチェンジを練習しようQ

『バンドに役立つ!エフェクター基礎知識編』

f:id:shimamura-music:20150320122330j:plain
まだエフェクターを持っていない人も、エフェクターについて一緒に勉強しましょう!

ビギナーズ倶楽部セミナー イメージ動画

www.youtube.com

ビギナーズ倶楽部メルマガ会員募集中!

セミナー開催情報はもちろん、ギター、ベースを始めた皆さんへのオトクな特典が盛りだくさん!
ビギナーズ倶楽部メルマガは以下のページよりご登録下さい。

お問い合わせ

店舗 島村楽器 イオンモール利府店
担当 佐藤
電話番号 022-349-1876

KAWAI新製品 CA9800GP体験会のお知らせ

皆さんこんにちは!
イオンモール利府店の三浦(みうら)です。
f:id:shima_c_rifu:20171017192319j:plain

いよいよ今週末、10月21日(土)にイオンモール利府店店内イベントスペースにて10月20日(金)発売予定の「CA9800GP」の体験会を実施致します!
操作パネルがタッチパネルになったり、知らない方はいないオーディオメーカーONKYO。」とコラボしたスピーカーも魅力的なハイスペックデジタルピアノです。
1回目が13:00から、その時間じゃ厳しいよ!という方には15:00からもご用意しております。
当日はワタクシ三浦によるデモンストレーション演奏だけでなく、ご希望の皆様にじっくりと指弾頂けるお時間もご用意しております。
皆様のご来店心よりお持ちしております!!

アコギ担当今田によるコンタブログ Vol.2

f:id:shima_c_rifu:20171006162747j:plain
シマブロをご覧のすべての方々こんにちは!
今更ながらフィンガーピッキングの練習をしています、今田です!ムズい...。


はい。
そんな感じで今回、第二回目という事でわが島村楽器オリジナルブランドのHIS…



f:id:shima_c_rifu:20171016183904g:plain



ではなくMartinです。おしゃれな革靴で有名な方ではありませんよ。
フォーク世代みんなの憧れ、フィンガーでもピックでもどんとこい、俺がギターの王様だ!  

Martin D-28をご紹介します。








前もこのくだりやりましたね...。

Martin D-28とは

1833年に創立されたMartin社は、1850年にマーティン・シニアが考案したXブレイシングから放たれるサウンドによって、多くのギターメーカーに多大な影響を与え、まさにアコ―スティック・ギター界のスタンダードとなりました。その伝統ある仕様は今も風化することなく受け継がれています。

マーチンギターのモデル名はD-28、OOO-18など二つの記号で構成されます。
これは「ボディ形状」と「スタイル」の組み合わせて表記しているんですね。「D」はドレッドノート、「OOO」はトリプルオーなど、「スタイル」はトップ/サイド/バックの材料や装飾などの組み合わせを記号化したものです。現在の「スタイル」は15から45までが使用され、数字が上がっていくにつれて工程の多い豪華な仕様になっていきます。だからD-45なんて今買ったら100万円以上するんですね...。

その中でもD-28はスタンダードとも呼ばれるぐらい人気があります。「D-28」は1916年からしばらく特注のギターとして作られ、1931年にD-18とD-28がレギュラーのラインナップに加わり、1934年に14フレット接続となって完成しました。「D」の由来は英国海軍が誇る当時最大級の戦艦「ドレッドノート」に由来しています。くびれを抑えたでっぷりしたシェイプ、当時の最大級のボディが発する迫力のある音量は戦艦ドレッドノートのイメージのそれでした。さすが「D」の称号を持っているだけはありますね...。
オール単板ならではの、特有の深みのあるキラキラしたサウンド。スプルーストップ、ローズサイド&バックで指板&ブリッジはエボニー。華やかな装飾...。フォーク世代の方々は誰もが憧れたんじゃないでしょうか。

スペック

TOP:スプルース単板、SIDE BACKローズウッド単板

f:id:shima_c_rifu:20171016182232j:plain
輪郭のあるハッキリとしたスプルースのサウンドに、ローズウッドの深みのあるサウンドが合わさりとてもバランスがいい組み合わせ。

エボニー指板

f:id:shima_c_rifu:20171016182209j:plain
サスティン豊かで輪郭のハッキリしたサウンドが出力される印象。

ピックアップ

f:id:shima_c_rifu:20171016182212j:plain
現在はお好みでピックアップを取り付けることが出来る様に加工されている。
取り付けるなら個人的にL.R.BAGGSのAnthemがオススメ...。
        ↓
L.R.Baggs / Dual Pickpu


ヘッド

f:id:shima_c_rifu:20171016182206j:plain
アコギをやってるならだれもが憧れるMartinのロゴ。
ペグはグローバーでさらにアタック感のあるサウンドに。

f:id:shima_c_rifu:20171016182223j:plain
ヘッドとネックの境目に鋭角な盛り上がり。これを「ダイアモンド・ボリュート」と呼びます。
昔はヘッドとネックを別々に作っていたから名残で出来たんだとか...。現在は1ピース構造です。


まとめ

アコギ経験のある方なら誰もが憧れたD-28、いかがでしたでしょうか!?
D-28のコピー商品も様々出ていますが、やはり本物は違う!
一度、店頭で弾いて頂きたい...そんな一本です。

D-28は弾き込んでいくと更に音が変化していくギターです。
弾いているうちに自分だけのギターに変っていくわけですね。

そんな感じで、いかがでしたでしょうか!
アコギ担当今田によるコンタブログは不定期で更新致します。
気になる方もそうでない方もまた見に来てください!!

お問い合わせ

店舗名 島村楽器イオンモール利府店
電話番号 022-349-1876

お気軽にお問い合わせください。

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.